2014年5月21日水曜日

難病法案と児童福祉法改正法案、全会一致で採択

難病法案と児童福祉法改正法案が、昨日、参議院厚生労働委員会で全会一致で採択されました。

採択されたこの2法案のそれぞれに、全8会派(自由民主党、民主党・緑風会、公明党、日本維新の会、結いの党、みんなの党、日本共産党、社会民主党)共同提案による附帯決議案が提案され、全会一致で採択されました。


<参照URL>
20 日(火)に参議院厚生労働委員会で終日審議、終了後に採決。両法案ともに全会一致で採択されました (JPA)
「難病の患者に対する医療等に関する法律案」に対する附帯決議 (JPA)
難病法案:広がる期待…助成対象選定を注視 (毎日新聞)

0 コメント:

コメントを投稿