2013年12月4日水曜日

ひと月に北海道から沖縄に(北海道編)

先月11月、実はとても不調な1か月でした。
そして、今月12月に入っても、まだそれを引きずっております。
それでも、11月は私にとって、とても充実した1か月となりました。
というのも、何か月も前から楽しみにしていた、ある計画があったからです。
それは、北海道と沖縄への旅です。

ということで、ひと月のうちに日本の北と南に行ってまいりました
今回は、まず北海道の旅について。



はじめての札幌!

11月上旬に初めて札幌に行ってきました。

今回、寝台特急カシオペア号に乗ることになっていたこともあり、とても楽しみにしていたので、直前まで点滴を受けたりしていたにもかかわらず、強行しました。

結果…、札幌に住んでみたくなりました!

まず、JR札幌駅を出て感じたのは、顔に当たる風の感じがミシガンに似ている、ということでした。

実は、ミシガンを離れてからずっと、「ミシガンに戻りたい」と思い続けていたんです。そんな私に、この爽やかでちょっとひんやりした風がミシガンを思いださせてくれたんですよね。

調べてみたら、私の住んでいたイーストランシング市と札幌市は緯度がほぼ同じなんですね。ミシガンには海は無いのですが、五大湖があるので、気候が似ているのかもしれません。

それでも、イーストランシングと札幌はかなり異なりました。まず、札幌はとても便利だということ。地下鉄や市電、バスで大抵の場所には移動できたので、とても便利に感じました。また、街からちょっと行くだけで、山があったり海が見えたり、というのも魅力です。食べ物もとても美味しかったです。

札幌の魅力を言葉で表すのはとても難しいのですが、とにかく、私はこの札幌という街に恋してしまいました

札幌滞在中は結構、勢力的に色んな場所に足を運んでみましたが、夜景で感激したのが、もいわ山展望台とJRタワー展望室T38 。札幌の夜景が本当に綺麗に見えました。

下の写真は、もいわ山展望台からの札幌の夜景。

もいわ山展望台からの夜景

JRタワー展望室T38もとても素敵な場所でした
こちらは、夕方の時間から暗くなるまで暫くいましたが、とても素敵でした。



上の写真は北大でしょうか?写真では分かりにくいかもしれませんが、イチョウ並木が綺麗でした。そして、夜になると、下の写真のような夜景が楽しめます。夕方から夜にかけてじっくりと楽しむのがお勧めです。

さらに、大倉山展望台にも行きました。こちらは、色づいた木々を手前に札幌の街を望む感じです。本当に素晴らしい景色でした。


また、サッポロファクトリーに行ったら、11月上旬ですでにクリスマスツリーのライトアップ!これにはびっくりしましたが、本当に綺麗でした。


あと、札幌で気に入ったスポットは北大のポプラ並木。
ポプラの空に伸びていくような、のびのびとしたたたずまいが気に入りました。


あと、電車に乗って小樽にも遠征してみました。


鉄道ファンとしては、手宮線跡地がヒット!でした。

他にも様々な場所を見て回りましたが、今回は特に気に入った場所を重点的にピックアップして写真を掲載させていただきました。

なお、カシオペアについては今回は書きませんでしたが、そのうち書きたいと思います。
写真はあまり撮れませんでしたが、本当に素晴らしい鉄旅だったので。

さて、次回は沖縄の写真をちょっとだけですが、掲載させていただきたいと思います。




0 コメント:

コメントを投稿