2013年6月30日日曜日

またカシオペアを見にいきました!

函館から帰ってきてからというもの、なぜかカシオペアが頭から離れません。乗ったこともないのに、おかしなものです。

そういえば、去年は6月3日にカシオペアで札幌から戻ってきた祖母と母を迎えに上野まで行きました。これがカシオペアとの出会いでした。
2012年6月12日 JR上野駅
今朝、ふとそんなことを思い出していたら、突然、カシオペアにまた会いたくなりました。

「そうだ、カシオペアに会いに行こう!」

突然思い立ち、早速、上野駅にカメラを持って向かいました。
9:25に14番線に入線してきました。


わぁ!1年ぶりのカシオペア!!!
朝から大興奮です。





もう、本当に全てが素敵!いつかは絶対に乗りたい…。

うっとりとカシオペアを眺めていたら、近くにいた子どもたちが
「あっ、今度は向こうにも何か来たよ!」
と大騒ぎ。

思わず私もその方向へ向かいます。
すると13番線に9:38着の北斗星が入線しているではありませんか!


カシオペアで、ただですら興奮状態なのに、これは反則ですww

実は北斗星を見るのは初めて!
なので、13番線に入っていってじっくりと見てみました。
北斗星もなかなか良いですね。

さて、13番線で北斗星に見とれていたら、何やらけたたましい音が聞こえます。
「もしかして、カシオペアが行っちゃうのかな?」

慌てて戻ってみるとそのようでした。


カシオペア(右)が動き出しました。

「あぁ、お別れかぁ…。」

また見に来よっと♪ というか、本当は札幌から乗りたいです。

2013年6月29日土曜日

みどりの山手線

山手線を利用される方は既に何度かご覧になっているかもしれませんが、最近、やたらと「みどりの山手線」に遭遇します。電車が大好きな私はその度に大はしゃぎです。

先週もホームで電車を待っていたら目の前に現れました!


こんな私のはしゃぎ具合を見た関西の知り合いに、「なんでそんなにこの電車に注目するの?」と訊かれてしまいました。

なので、ここにJR東日本からのお知らせを掲載させていただきます。
現在の山手線のラインカラーとなった みどり色(ウグイス色)の電車は1963 年に登場し、来年で 50 周年を迎えます。
 これを記念し、車体をみどり色にラッピングした「みどりの山手線ラッピングトレイン」を運行します。今回の運行にあわせて、記念旅行商品や記念グッズを販売します。
 当時を知る世代には懐かしさを、知らない世代にも新鮮さをあらためて感じていただき、 この機会にみどりの山手線をご利用ください。 


運行期間は2013 年 1 月 16 日(水)~2013 年 12 月 28日(土)で、1編成のみ。初めて出会えたのは5月12日でした。ただ、その時は乗れませんでしたけど。

次に出会ったのは5月18日。JR有楽町駅で、山手線外回りに乗ろうと階段を上っていくと、なんと目の前に緑の山手線が!


わぁ!!!!
大興奮です。

早速、中に。


つり革の一つ一つに山手線の駅名が順番に書いてあります。

スゴイ、スゴイ!!!

テンションが上がった状態でひとり車内を歩き回ります。
ここまで来ると完璧に不審者です。…申し訳ございません。

あっという間に目的地の品川についてしまいました。
ホームに降りても、いつものように階段に向かう気にはなれませんでした。なんだか名残惜しくて…。


走り去るまでずっとホームで「みどりの山手線」を見ていました。

運行終了まであと6か月ぐらい。また「みどりの山手線」に乗りたいです。


<関連URL>

6か月、原因不明だった咳の原因がようやく解明!

6か月ほどずっと咳が続いておりました。職場の近くの診療所で診てもらっても結局原因が分からず…。メジコン(咳止め)を飲んでも咳が治まらないのです。

特徴としては、
  • 朝と夜に咳が出やすい
  • 横になると特に咳が出やすい
  • 発作的に咳が出る
  • 吐き気が出るほど咳込む
といった感じです。血液検査もしたのですが、こちらは異常なし

もともとは朝と夜、横になった時にだけ出ていた咳が、最近では起き上がっていても出るようになり、お困り度が上がってきたので、いつも本当に困った時に受診する内科の先生に診ていただきました。

すると、先生、「逆流性食道炎でしょう」とおっしゃいました。

えっ、逆流性食道炎から咳なんて起きるの?

どうやら、胃酸が逆流して、それが気管に入ると咳が出るようです。知らなかった!

言われてみると確かに、食べ物や飲み物がしみたり、胸や背中が内部から焼ける感覚がありました。これ、逆流性食道炎の症状だったんだ…。

まずはパリエット(10㎎)で様子を見ることになりました。
飲み始めて2日目ぐらいからでしょうか、気付いたらあまり咳込まなくなっておりました

6か月、原因不明だった咳の原因がようやく分かり、ホッとしました。しかし、この6か月、長かった…。

北海道上陸!~函館(おまけ)

おまけの写真を掲載させていただきます。

五稜郭まではバス「とびっこ」で移動し、五稜郭公園前からは函館市電でJR函館駅まで移動しました。
函館市電
JR函館駅
JR函館駅でこんなものを発見しました!
ヘッドマーク
私は特にカシオペアが好きなので、大いに盛り上がってしまいました。


あと、元町をお散歩していた時、ハマナスの花がたくさん咲いてましたよ。
ハマナスの花
ハマナスって北海道の道花なんですよね。私、もしかしたらハマナスを見るの、初めてだったかも。花は鮮やかで葉も美しい…。でも、それだけではなくて、生命力も強いんですって。すっかりハマナスが好きになってしまいました。


さて、今回は行きも帰りも飛行機でしたが、いつかはカシオペアに乗りたいです。

カシオペア
(2012年6月3日 JR上野駅)

また近々、北海道を旅したいと思います。

北海道上陸!~函館

先週末、函館に行ってきました。実は人生初の北海道上陸!

まずは、トラピスチヌ修道院へ。



修道院の見学を終えた後は、ベイエリアへ。

金森赤レンガ倉庫。
函館山が見えます。

そのまま、函館山ロープウェイの乗り場へ向かいます。


さて、その眺めは…。



なんて綺麗なんでしょう! とっても感動しました。


さて、翌日は五稜郭公園の散策からスタート。


そして、タワーにのぼってみました。
エレベーターをおりると…。


わぁ、星形がよく見える!


五稜郭タワーからおりると、今度は元町へ。
カトリック元町教会、函館ハリストス正教会、旧函館区公会堂、函館市旧イギリス領事館といった、教会や洋館に行ってみました。

函館ハリストス正教会

旧函館区公会堂

函館市旧イギリス領事館

旧函館区公会堂からの函館湾の眺めは最高でした。



元町のおさんぽを終えると、今度はお昼の時間。JR函館駅方面に戻ります。
前日、予約を入れたお店でエゾバフンウニのうに丼を。


今まで、ムラサキウニしか見たことも食べたこともない私には、このうに丼は良い意味で衝撃的でした。まず、ミョウバンではなく塩水で処理しているので、薬臭さが全くない!のです。そして、この色!鮮やかなオレンジ色をしております。食べてみると、本当にとろけるよう…。こんなにおいしいものが世の中にあったのか、と思うほどでした。

さらに函館の街をぶらぶらした後、いそいそと東京へと帰っていったのでした。

1泊2日ではありましたが、ここ最近で一番楽しい旅となりました。また北海道に来たい、と思っております。北海道、次はどこに行こうかな?

2013年6月9日日曜日

【東京都】内分泌系難病医療相談会(要予約)

東京都難病相談・支援センターでは、間脳下垂体機能障害を対象に専門医による相談会を開催します。

いつもの診察ではなかなか相談できないことなどございましたら、参加してみてはいかがでしょう。

-----------------------------------------
日時: 平成25年6月23日(日) 12:30~16:00

会場: 東京都難病相談・支援センター
     〒150-0012 渋谷区広尾5-7-1 (広尾庁舎1階)

     ≪アクセス≫

       ・東京メトロ日比谷線「広尾駅」下車 1,2番出口より徒歩3分

       ・都営バス「広尾橋」バス停下車
          すぐ(目黒⇔新橋駅)     橋86系統
           3分(目黒駅⇔千駄ヶ谷駅) 黒77系統
           3分(新宿駅西口⇔品川駅)品97系統

       ・都営バス「広尾病院前」バス停下車
           3分(渋谷駅⇔新橋駅(赤羽橋駅))都06系統

定員: 20名(1人20分間の個別相談)

担当医: 肥塚 直美先生(東京女子医科大学 高血圧・内分泌内科 教授)
       山田 正三先生(国家公務員共済組合連合虎の門病院 間脳下垂体外科 部長)

要予約!

申込み問合せ先:
 東京都難病相談支援センター
 電話: 03-3446-1144 (月~金 10:00~16:00)
 Fax:  03-3446-0221
 担当者: 安井 マサエ

-----------------------------------------
参加される方は、検査結果をお持ちになると良いと思いますよ。
肥塚先生も山田先生も個人的にかなりお勧めの先生です。
せっかくの機会ですので、ぜひご参加ください。