2012年12月25日火曜日

メリークリスマス

主のご降誕、おめでとうございます!

「見よ、おとめが身ごもって男の子を産む。その名はインマヌエルと呼ばれる。」この名は、「神は我々と共におられる」という意味である。(マタイによる福音書1:23)

クリスチャンの私は、クリスマスイブは燭火礼拝です。今年は点火者(キャンドルに火を灯していく人)としてご奉仕させていただきました。ろうそくの火を眺めながら、「主は私たちの心を照らして下さる光なんだなぁ」なんて思いました。今年は祖父の召天を含め、色々ありましたが、主の御恵みとお導きのもと、今年も一年、無事に終えることができそうです。そんなことを考えながら、聖歌隊の歌うハレルヤを聴いていたら、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

皆様はクリスマス、いかがお過ごしでしょうか?

健康な人も、病の中にある人も
裕福な人も、貧困の中にある人も
幸せを感じている人も、困難の中にある人も
全ての人にクリスマスの祝福がありますように。
全ての人の心が愛と平安で満たされますように。

御恵み豊かなクリスマスを。

Sara

0 コメント:

コメントを投稿