2012年6月16日土曜日

私の倦怠感はメンタルの症状?

ここ1~2か月ほど、倦怠感が続いており、とても辛いです。
特にここ1週間は酷くて、仕事にも大きな影響を来していたので、昨日、内分泌内科に受診しました。

実は、先週の外来で、主治医も「調べましょう」と言って下さり、検査を色々とオーダーして下さったので、それまで待つ予定でした。が、来月の予約まで待つのには、すでに我慢の限界を超えておりました。「待てない患者」をやってしまって、大きな罪悪感も感じており、結構落ち込んでいたりします。H先生、本当に申し訳ございません!

さて、本題に戻ります…。
昨日も倦怠感があり、仕事には行けないまでも、病院に行くぐらいのエネルギーはあったので、受診。主治医が居なくて心細かったのですが、対応して下さった先生2人は、とても温かに対応して下さいました。

血液検査で下垂体ホルモンや肝機能、貧血などを調べていただいたのですが、目立った所見は無し。もう、あの検査結果を見た時、私は何を言われるか分かっていたので、悲しくなりました。

「精神科でご相談されたほうが良いですよ。」

あぁ、言われてしまった…。結局、うつから来ている倦怠感なんでしょうね、きっと。
担当して下さった先生が結構気を遣っているのが分かったのですが、それでもとてもとても悲しかったです。

「所詮、メンヘラなのよね。」

ふと、そんな思いが浮かんできて、本当に落ち込んでしまいました。


それにしても、こういう検査結果が出ているにも関わらず、実は完璧には納得しきれていないところがあるのです。まぁ、単に現実を受け容れられずにいるだけなんですけど…。少なくとも、ホルモンが原因で起きている可能性は否定されたわけですが、それでも、うつ状態なだけで、こんなに体がしんどいなんて信じられない!と思ってしまうので、やはり身体に問題があるような気がしてしまうんですよね。

しかし、同時進行している症状を全てリストアップしてみると、確かにメンタルかもしれないなぁ、と思いました。
  • 全身倦怠感
  • 体重の減少(1~2kg/2か月)
  • 食欲の低下(1日1食が限度)
  • 腹痛、過敏性大腸
  • 睡眠障害(中途覚醒)
やっぱりメンタルが原因なのかしら?
(あまり信じたくないのですが)

0 コメント:

コメントを投稿