2012年5月25日金曜日

【再】5月26日(土)市民公開講座(東京都)

市民公開講座、「脳ホルモンって何?~下垂体機能低下症について~」がいよいよ明日にせまりましたので、再度、ご案内させていただきます。

----------------------------------------------------------------
東京都の日本医科大学で、今月、「脳ホルモンって何?~下垂体機能低下症について~」という市民公開講座があります。(主催:日本イーライリリー株式会社)

詳細は下記の通り。

「脳のホルモンって何?
~下垂体機能低下症について~」

主催:日本イーライリリー株式会社

入場無料

日時:
2012年5月26日(土) 14:00~15:30

会場:
日本医科大学 橘桜(きつおう)会館 2階ホール

アクセスに関しましては、チラシをご覧下さい。
(下垂会代表理事 はむろさんのサイトに飛びます)

プログラム:

イントロダクション
(日本医科大学 名誉教授 寺本 明 先生)

講演① 14:05~14:35
「下垂体機能低下をきたす脳神経外科疾患と手術」
(日本医科大学付属病院 神経外科 病院講師 石井 雄道 先生)

講演② 14:40~15:10
「おとなにも成長ホルモンは必要?」
(東京女子医科大学 高血圧・内分泌内科 教授 肥塚 直美 先生)

質疑応答

チラシはこちら
(↑↑↑ 下垂会代表理事 はむろさんのサイトに飛びます)

2 コメント:

luckyman110 さんのコメント...

この案内に惹かれて、日本医大、行ってきましたよ。たぶん、長身のサラさんも来ていたみたいですね。^___^/ 
 今日は、脳下垂体手術後の「頭痛」に関する質問をさせて貰いました。結局、答えは分からなかったのですが、ホルモンの仕組みは理解できました。
 最近、ネットで検索して、「腫瘍との勝利の戦い記ブログ」などをみると、「春ウコン」がよいとあったり、それはホルモンとは関係あるのかだろうかとか、いろいろ考えてみるきっかけになりました。
 興味深い案内をアップロードして頂き、ありがとうございました。

Sara さんのコメント...

Luckyman110さん

ご案内、お役に立てたようで嬉しいです。

ご質問は確か「術後、頭痛がするのですが、ホルモンと関係があるのでしょうか?」という内容でしたよね。あれはとても参考になりました。というのも、私も術後1年ほど、頑固な頭痛に悩まされていたからです。

原因が分からず、結局「片頭痛」や「うつ病」として治療しましたが、イマイチ良くなりませんでした。しかし、1年ほど経ったある日、頭痛の無い日が増えていることに気付きました。今では頭痛のある日の方が稀です。

私の場合、心因性(心の問題が原因)だった可能性も否定はできませ。しかし、もしかしたらホルモンバランスの影響もあったのかな、なんて昨日の石井先生のご回答をお聴きしながら考えておりました。

それにしても…、写真を出さなくても私だ、って分かるものなんですね^^。以前にも「もしかしてブログ書かれていませんか?」と声を掛けられたことが何度かあります。どうして分かるのかな~?と不思議です。

昨日のその女性がロングスカート姿で、はむろさんの近くに座っていたら、おそらく私で間違いないでしょう。^^

今後ともよろしくお願い申し上げます。

Sara

コメントを投稿