2012年4月9日月曜日

「今、ここ」にある主の御恵み

(キリスト教関連の投稿です)

昨日はイースター(復活祭)でした。
私は少し疲れが溜まっていたので、午前の礼拝ではなく、夕拝に集いましたが、そこでのお説教がとても心に響きました。

私たちは「今とは違う、いつか、他のどこかに」救いがある、と信じてしまいがちです。
特に、今、苦しい思いをしている人には、「今、ここに救いがある」なんてとても信じられないのではないでしょうか?

それでも、実際は、どんな境遇におかれているにしても、私たちは「今、ここ」で主に愛され、祝福されているのです。救いは「今、ここ」にあるのです。

そう思うと、なんだかとても胸が温かくなりました。

主の愛や御恵みは「今とは違う、いつか、他のどこか」にあるものではなく、「今、ここ」に私たちと共にあるんですね。

「今、ここ」にある御恵みに常に感謝しつつ、安心して歩んでいくものでありたい、と思いました。

0 コメント:

コメントを投稿