2012年3月7日水曜日

5人に1人

PNA(Pituitary Network Association)のニューズレターに添付されていたYouTubeの動画、なかなか興味深い統計が出ていたので、ご紹介したいと思います。

下に、動画に出てくる英文の和訳を載せておきますね。



5人に1人
全ての都市で
全ての州で
全ての国で

研究の統計によると…

米国では100万人がHIVと共に生活している。
米国では100万人がパーキンソン病と共に生活している。
昨年、米国では1千300万人ががんと診断された。

米国で下垂体/ホルモンの病気と共に生活している人の数は?
総計6千万人と推定されている。

5人に1人


私が先端巨大症と診断された頃から、この「5人に1人」というPNAの言葉は知っていたので、当然、下垂体/ホルモンの病気は多い、ということは知っていました。しかし、こうして他の病気と比べると、やはり多いですよね。

0 コメント:

コメントを投稿