2012年1月18日水曜日

呉茱萸湯、効いております

月経1日目に起きるツラすぎる片頭痛の対策として呉茱萸湯(ごしゅゆとう)という漢方を、ヤーズのシートの4週目に入ると同時に服用を開始しました。飲み方としては、1日3回、食前で、ヤーズのシートの第4週目にだけ服用する、というもの。

まず、服用開始1日目。
身体がポカポカして気持ち良かったです。
心の状態も上向きになった感じで心身共に快調でした。
また、私の手足はいつも冷たかったのに、この日はいつもよりも温かかったです。

そんな状態が数日。そしてサイクル1日目に突入。この時点で服用開始6日目です。

通常だったら朝から吐き気を伴う頭痛で悲惨な朝を迎えます。
しかし今回は大丈夫でした!
頭はちょっと痛かったのですが、非常に軽かったので、出勤できました。
仕事もバリバリできました。
食欲こそ無いものの、吐き気はありませんでした。
とまぁ、こんな感じで無事1日が終わりました。

私にとって、呉茱萸湯は「大当たり!」だったと思います。
西洋医学で解決されなかった片頭痛が漢方で良くなったことは、西洋医学の信者(?)である私にとっては本当に驚きでした。

呉茱萸湯とはこれからも良いお付き合いをしていきたいと思います。

<過去ログ>
呉茱萸湯を試してみることに

0 コメント:

コメントを投稿