2011年12月7日水曜日

視点を変えてみる

今週の現代華の作品です。


最初は花器を斜めに置いて作品を作ろうとしておりました。主材のレッドウィローを大きく右側に傾斜させて大胆な感じに。しかし、いざ活け終わってみると、なんだかしっくり来ない…。う~ん、う~ん、としばらく唸った後、花器ごと時計回りに向きを変えてみました。すると、今度は主材が良い感じにまとまりました。あとは、副材のお花たちを調整して、上の写真のような作品に。

正面とする場所を変えるだけで、ガラリと印象も変わり、綺麗な作品が現れるのは不思議なものです。でも、これは何もお花の世界だけではないですよね。

たまに視点を変えてみることの重要性を改めて考えさせてくれた作品でした。

0 コメント:

コメントを投稿