2011年10月3日月曜日

エビリファイを飲み始めてから

エビリファイを飲み始めてから気づいた不思議な有害事象について今回は書いていきます。

味覚がオカシイ

食べ物の味が最近オカシイ、と感じます。別に、食べ物が苦い、とか甘みを感じない、とかそういうのではないんです。ただ、何を食べても美味しく感じられないんですよね。

あと、たまに苦味と渋みだけがクローズアップされて知覚してしまうことがあり、これはとても辛いです。

エビリファイを開始と同時に味覚が変になりました。最近、亜鉛のサプリも摂っているのですが、体のエネルギーレベルは改善しても、味覚はなかなか改善しません。やはり薬剤性なのでしょうか?

お酒が美味しくない

これは、見方によっては有害事象ではなく、良い効果である、と見ることができるかもしれませんね。

ジェイゾロフトを飲んでいた頃はお酒がとても美味しかったのですが(って、コレはこれでとても問題ですが)、エビリファイを始めたら、お酒が美味しくなくなったんです。もしかしたら、最近困っている味覚異常が関係している可能性もあるのでしょうか?ただ、酔い方が以前と全く違うんです。楽しい気分になるのではなく、筋弛緩剤を飲んだ時みたいな感じになります。

そんな感じなので、最近は好んでお酒を飲むことはほとんど無くなりました。

食欲が無い

お腹は空くんですけど、何も食べる気がしない、という状態です。エビリファイを始めてから、食欲は著しく低下しました。

国内での副作用報告によると、エビリファイで食欲不振になる確率は5%以上 - よくある副作用のようです。ただ、今までここまで食欲不振になったことが無いので、正直面食らっております。まぁ、肥満の心配は無用なので、そこは助かりますが。

0 コメント:

コメントを投稿