2011年6月30日木曜日

エビリファイ3日目

懲りずに、今日もエビリファイを服用。
今日はかなり落ち着いていました
ただ、若干パキシルに近い感じ。
感情に「人工感」があるのが、やはり気に食わない、と言ったところ。
相変わらず頭は痛いし、眠いし…。

と文句を言っていても、効き目の良さは否定できません
というか、エビリファイの凄さを改めて思い知らされました
自殺念慮が皆無に近い状態になったのです!
これは凄すぎます!!!
あと、電話に対して恐怖感の強かった私が、今日は平然と電話の受け答えをしていたのには、自分で驚きました。あまりにも凄くて、「何、コレ?」と思ってしまったぐらいです。

しかし、眠気は本当に困ってしまいます。
さっそく主治医に服用時間について相談したら、夜の服用でもOK、とのこと。

ご相談した際に先生が教えて下さったのですが、エビリファイは
  • 統合失調症では目が冴える、という人が多い。
  • 発達障碍では眠くなる、という人が多い。
  • うつでは半々。
という傾向があるそうです。 

前回・前々回の診察の際に、先生が「発達障碍の患者さんで、エビリファイを飲むようになったら、ぐっすり眠れるようになった、っていう人、いますよ。」とおっしゃっていました。

私の場合はADHD(発達障碍)とうつだから眠くなるのでは?というのが、先生の考察。へぇ~、そうなんだ~!エビリファイって面白いな。


<過去ログ>
エビリファイ2日目
エビリファイ、1日目
エビリファイ開始!

0 コメント:

コメントを投稿